2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1128 家族に感謝


c25_03.gifp_04.gif

山形事情にも だんだん慣れてきた今日この頃ですが
こうして 長期滞在が出来ているのも
茨城で頑張ってくれている 主人と娘のおかげです
もし
就学中の子供がいたなら
私が仕事をしていたなら
出産をひかえた娘がいたなら
家族が病気がちであったなら
などなど 状況によっては こうはいかなかったかな

なにより 家族の理解と協力がなかったら
無理だったのだと つくづく思うのです

家族に感謝です

たとえ ズボラな主婦の私でも
それなりに 家事はしていたつもりですけど
今は 家族にも負担をかけているわけです

そんな中 状況を考えれば リハビリを兼ねて 寒い冬の間だけでも
茨城で暮らしたらどうかと 主人が言ってくれています
ありがたい事です

何年か前に 同居の説得に失敗した事がありまして
この提案を受け入れてくれるのか心配でした

そして 入院中の11月初めの頃 母に話したところ。。。。。。。
80過ぎて うちを離れたくないとの返答
二人で なんとかやっていける と 言うわけです
ですが
火を使うのが危ない母に代わり 食事の支度から買い物から
全て 父がやっていたわけですから
生活の負担は もちろん父にかかっていくわけです。。

父は なんとなく 承諾しかけたのですが
行かない!!という母と娘(私)は 半日口を聞かない状況に

そんなこんなのいきさつの中
父の早い回復を願う気持ちは 母も同じですので

今回の茨城での3日間の生活で
茨城行きもいいかなと 思い始めてくれた母です
このまま 気持ちが変わらない事を願いたい

父もなんとか 日常生活に慣れていけるようにと
先生よりお話があり 今日退院いたしました

これから 二人のかかりつけの病院に行き
なるべく長期分の薬をいただいてこようと思っています

電話や郵便物の転送手続きや 介護センターへの連絡
その他 もろもろの手続きが終わり次第 茨城へ

スムーズにいかないかもしれないけど
出来るだけ 早急に出来たらいいかな
herb-mix6-7.gif
それから
こんな つぶやきに おつきあいいただいている 皆さま
本当に ありがとうございます
皆さまのコメントやメールに勇気づけられている おれんじ です
1日も早く わんこブログに戻りたいと思っています
2009_1225しんのすけ20014_R
2009年のラッキー&シナモンの2わんこ生活の頃のフォト

写真もサクサクとアップして画像編集するのも
楽しみのひとつでしたし
皆さまのブログ訪問も 幸せな時間です
今は 読み逃げで なかなかコメント残せませんけど
空いた時間に お邪魔させていただいています


スポンサーサイト
[ 2013/11/28 ] つぶやき | TB(0) | CM(12)

★kei★さんへ

ご無沙汰は お互いさまですので 気になさらないで下さいませ
keiさんのブログも 時々お邪魔させていただいていたのですけど
読み逃げしていて。。すみません

ようやく 茨城に戻れて
5人と4わんこの生活がスタート致しました
2ヶ月留守にしたので やることが有りすぎて
パタパタしております

とりあえず 今のところは なんとか
母もとっても 落ち着いていて
それが救いです
ご心配 ありがとうございます
[ 2013/12/17 10:06 ] [ 編集 ]

お久しぶりです

おさぼりしていたら
おれんじさんのブログがお引越しされたことも気が付かずにいました
ごめんなさいね。

ご両親の事でお忙しくされているんですね
訪問介護の仕事していると
いつも
ご家族大変さ感じています
おれんじさんが倒れないように
お身体に気を付けてくださいね
[ 2013/12/13 20:07 ] [ 編集 ]

★ジャスミンさんへ

毎日 病院の診察待ち 薬待ちで半日はかかってまして
長期不在を伝え なるべく多めに薬を処方してもらったり
紹介状を書いてもらったりと 何度も足を運んでいます

とにかく 予定道りに 茨城に戻れるようにと準備中です
先の不安はつきませんので
今を今日を過ごすといった感じですね

今まで静かに過ごしてきた家族には
これからが 大変になってきますので
協力を求めたいけれども とりあえず少しづつ そういう環境の変化に
それぞれが慣れていけるように 話し合いが必要になるのかもしれませんね

応援 ありがとうございます!!
笑顔の支援・介護が出来ていけるように と
一応 隠れ問題はしまっておこうかと覚悟して 前進あるのみですね

[ 2013/12/06 15:35 ] [ 編集 ]

★くまこさんへ

おかげさまで~冬季同居計画 進んでいますょ
毎日 両親の体調みながら あっちこっちの病院巡りの日々です
長期不在の為の 手続きも なんとか
あとは 荷造りとなるわけですけど。。。これが 進まない

同居のいろんな問題に まだ直面していない主人の戦いは。。
これから 始まるのですけどね
なんとかフォロー出来ていければと 思うわけなのです

手すり設置 確かに必要なのですけどね
茨城に戻って いろいろ対策考えなくてはいけませんょね
まず 1番の寒さ対策は 考え巡らせているのですけど
環境に慣れてもらうまで 模様替えの繰り返しになるのかと
とりあえずは 4本足の杖が活躍すると思います
完全同居で住所も移してしまえば 介護サービスで手すりとか
いろんな補助が出るのですけどね
一応 一時滞在で両親を納得させたわけなので
大々的な事は 出来ないのですょ
くまこさん宅のおばあちゃまのように わんこの居る生活に
慣れてきてくれる様に と 思っています
玄関開けっ放しが 心配のひとつなのです
なにせ 脱走犯の愛がいますから~

そうそう シナモンったらね。。 茨城で目は元に戻り
またまた山形で 二重わんこになりました。。。
オヤツをくれる おじいちゃん おばあちゃんへの催促が半端ないのですけど
自分のペースで ゆっくり眠りたいのかもしれませんね
4わんこ とりあえず 体調には変化なく過ごしています
あと9日間過ごせば 我が家に戻れますしね♪

[ 2013/12/06 15:22 ] [ 編集 ]

おれんじさん、毎日あわただしい日々を過ごされていますね。
そんな中、茨城への帰省が出来そうに。しかもご両親を連れて。
おれんじさんがすべてのお世話をされるわけですから、おれんじさんが一番動きやすくて、居心地のいい環境がなによりです。
お母様の気が変わらないうちに、茨木に帰省出来たらよいのにと願わずにはいられません。
ご家族の協力や理解があってこその同居です。
同居されたらきれい事では済まされない事もあるかと思いますが、家族ですもの、ガンバっているおれんじさんの背中を見てきっと皆さん協力してくれると思いますよ^^
まだまだ先の見えない介護ですが、応援することしかできませんが、おれんじさんが笑顔で過ごされる事を祈っています^^
ファイト!
[ 2013/12/05 20:49 ] [ 編集 ]

お母様、何とか無事に同居の方向に納得してくれると良いですね!
お父様も味方に付けて、「お父さんが安心して養生するために、頼む!」みたいな方向で説得していくしかないですよね~。
ま、来てしまえばこっちのもんですから!(笑)
何より旦那様が「連れてこい」って言ってくれるのは助かりますよねっ
さすがおれんじさんの旦那!(笑)
どうしたって家族の協力がないと介護って無理ですもんね。

そうそう、我が家で経験したことなんですが、お母様たちがまだ元気なうちにお手洗いやお風呂場、玄関などに手すりとか設置しておくと後でかなり役立ちましたよ~。(おれんじさん家にはもうあるのかな?)
本当に足腰弱ってきたら 今以上にサポートに時間がとられて時間も余裕がなくなっちゃうから、何事も事前に動いておくと後々めっちゃ助かりました。必要になったら何週間も待てないし。


わんズも元気に過ごしてるのかな~?シナモンくん、二重は無くなったでしょーか(((;◔ᴗ◔;)))
だんだん”おばーちゃんがいる我が家”に慣れてってくれるでしょうけど、なるべく早く慣れてくれるとお互いにストレスがないですよね。
うちは慣れ過ぎて、「ひゃっほーばーちゃん いらっしゃーいっ」と寝ているおばーちゃんの上に乗って顔をなめようとするので(6kg) 「ゴルァ!(ノ`Д´)ノ 乗っちゃダメ~!」と追い立てる日々です・・・。止めて欲しいワ・・・。
[ 2013/12/04 19:12 ] [ 編集 ]

★るちあんchiyoさんへ

わんこブログなので 躊躇はしたのですけど
ブログって 気持ちの整理をつけるのに
とっても いい場所なのかと思えました

いつか こんな日が来ると 覚悟はしていたつもりでしたが
遠方に居るという事で 見なくて済んでいた事でもあり
自分の生活が大事でしたので
なかなか 気持ちの切替が 難しかったです
特に やってあげてる の気持ちは 結局
自分も相手も傷つける結果を生むという事もわかりました

お互いを良きパートナーと思う事が大切だそうです

うちも 長男・長女なので。。
両方の親の介護をしていく事になるのを 覚悟でしたが
それぞれの気持ちが すれ違うのはあたりまえなのですが
思うようには いかないものですね

うちも 同居を考えた間取りにしたつもりでしたけど
高齢者の事を考える余裕のない頃に 建てたので
使いづらさを どう解決していこうかと
検討中です

まだまだ いろんな問題が起きてくるとは思います
悪戦苦闘の日々になるのかもしれません

私も元気いっぱいとはいえない身体ですけど
(隠れ病が たくさんあるのです。。。。。)
chiyoさん自身 お身体の状態と上手くおつきあいしながら
無理なくお過ごし下さいね

ご訪問 ありがとうございます
戻りましたらコメントしに 伺わせていただきますネ
[ 2013/12/04 11:13 ] [ 編集 ]

★shunkaさんへ

はい 本当にそうなる方向で 只今 準備中です
両親のかかりつけの病院にて 紹介状や薬をなるべく多めに出してもらうとか
留守中のいろんな事の手続きとか
持っていく物 宅急便で送る物とか

私もワンズも 体調は大丈夫ですよ~
シャンプーをなかなかしてあげれてないけど。。。
茨城帰ったら 久々のママミングしようと思ってます

家族には これからが大変な事になるのかと思ってます
感謝を忘れず 家族にもサポート返しをする番です
でも 我が家に戻れば 私のペースで
少しずつ 5人と4わんこで 暮らしていければと思っています

いつも 読んで下さり ありがとう ございます

[ 2013/12/04 10:54 ] [ 編集 ]

共感しています。

おれんじさんこんにちは(*^_^*)
他人事とは思えずブログ読ませて頂いています。
私も実家が長野県で弟はいまだ独身・・・今はまだまだ元気ですが
父は糖尿病で年々弱っています。母が倒れたらどうなるの?とやはり考えます。

主人の実家も義母は健在ですが独身の義兄と同居中。
男3兄弟なのに近くの嫁は私だけなのです。

ゆくゆく両方の実家の介護を考えています。(私達しかいないので)
だから家を建てた時も無理して一部屋多く造りました。

今は元気でぴんぴんしているので 「家に居たい」と言っていますが
寝たきりになったら来るしかないのですから(笑)

それまでには健康体で乗り切れるようになっていたいと思うのです。

自分の事の様に読ませてもらっています。
どうぞ無理なさらずに家族とワンコ達に癒されて ご自身のお体もご自愛ください
(*^_^*)

[ 2013/12/03 11:11 ] [ 編集 ]

おれんじさん。お母様茨城にいてくださるとのこと、よかったですね。
心配は多々ありますが、冬場ばガスやストーブなど、火の始末も気になりますしね。
おれんじさんとわんずたちの体調はいかがですか
12月になりやらなきゃならないことも増え、大変でしょうが、まずは一歩前進。
よかったです。家族の皆様のサポートも素晴らしいし、そのサポートに感謝いっぱいのおれんじさんもとても優しい方だと思いました
[ 2013/12/03 09:39 ] [ 編集 ]

★よたろうママさんへ

本当に 若い頃は 自分の事で精一杯で
子供が生まれて 子供中心の生活になり
守るものが出来て 親として成長させてもらい
子離れと共に わんこ生活が始まり
またまた 守るものに囲まれ
親の事で 悩み試行錯誤する年齢になり
そうですょね 回りまわって自分の身にも起きえる事と認識し
人生はそうして 過ぎていくのですよね

ワンズは 順応性もいいけど
ストレスを隠すような気がしてます
早く 元の生活に戻してあげたいと願っています
もうひと がんばり ですねっ
ありがとう ございます
[ 2013/12/01 10:49 ] [ 編集 ]

家族のありがたみ

こんばんは~。
こんな時に家族のありがたみを感じますね。
背中を押してくれるご主人と娘さん、いいですね。
おれんじさんあってのご家族ですもの。
子供が小さい時は出られない。
子供の手が離れたと思ったら更年期。
更年期が楽になって来たと思ったら親の介護。
介護が終わったと思ったら自分の体の調子が。
そんな事友達と話した事あります。
でも求められるうちが花かなって。
そんなふうに人生回っているのでしょうか?
ワンズ達おうちに帰ってほっと出来たかな。
とても寒くなりましたので、お体に気を付けて下さいね。i-260
[ 2013/11/28 21:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wanlovewan1201.blog110.fc2.com/tb.php/120-591e3b43























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。