2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

409 それぞれの事情と思い

見守らなくては いけない住人が多いわが家
両親もこちらに来て 早4ヶ月
何もなかったわけではなく。。。まぁイロイロありました
ただ ワタシはわが家なので それなりに
けれど 帰りたい母 こちらで暮らすのも納得の父
難しいけれど 時間をかけていくしかないかな

とりあえず 両親の山形からの転出→茨城への転入の手続きを
これから生活していく上で 介護保険やいろんな事を考えると
本籍はそのままで 住所地は茨城に
転出は 郵送でも可能でしたけど
転入は 委任状が必要でした
もちろん いろんな住所変更の手続きが発生してきます

手続きをしていても 母は「いつ 帰るの?」「帰りたい」と
当然ですよね 生まれ育った場所が1番 いいのはわかっています
気持ちは 理解出来ても もしかして様子見に山形に行ったら
「茨城には 戻らない!!」になりそうな予感が不安になり
なかなか 連れて行く予定が立てられないのです。。

昨日は お花を一緒に買いに行き プランターに植えてもらい
「お水当番お願いね」 と言ったものの
2014_0409タァと花と0008
母も ストレスと不安で辛いのだろうなぁとも思います
父も パソコンで 置いてきた金魚の動画を見ながら
「生きてないかも。。しれないなぁ」とポツリと
ワタシも 複雑な気持ちです

葉

日にちが経つのは 早いと感じてしまいます
あれから 19日になるのですね
みんなで ラッキーねぇさんの 姿なき魂に ありがとう しようね
2014_0409タァと花と0006
シナモン 7才 
2014_0329ラッキ-初七日0005
みらい 推定7才 
2014_0329ラッキ-初七日0006
愛 推定7才 
2014_0329ラッキ-初七日0007
2014_0329ラッキ-初七日0008
タァちゃん(ミドリガメ)20才 
水槽内で 冬眠中ですけど そろそろ動き出すかな
2014_0409タァと花と0007
モコくん 5才 
2014_0329ラッキ-初七日0026

主人  娘  ワタシ  両親

わが家の住人 只今 5人と3頭と1匹と1羽 
それぞれが それぞれ思いも 性格も違う生き物ですから
それなりに~の気持ちで 暮らしていかないとね
きっちり きちんとなんて いきませんょね
タイムスケジュールがあるようで ない わが家ですけど

みんな 出来るだけ 無理なく暮らしていけたらいいな と思います

      
スポンサーサイト
[ 2014/04/09 ] わがやの出来事 | TB(0) | CM(6)

★shunkaさんへ

けっして 強くはないのですよ
けれど 「お世話出来るのは幸せでしょ」とある方に言われ
そうなのかもしれないなぁと思っています
気持ちの切替というよりは
ワンズやモコくんに 癒されているから続けていけているのかと
そして ブロ友さんの存在が 元気をくれるので
爆発寸前でも 押さえていられるのかなぁと

ラッキーの気持ちに答える為にも 手抜きでガンバリます!!
ありがとうございました
[ 2014/04/16 10:23 ] [ 編集 ]

★くまこさんへ

くまこさんも おばぁさまの事でお忙しい中コメントありがとうございました
時に 同じ事を何度も聞き 忘れやすい状態の母で 
良かったとも思う事もありますね

殆ど 両親中心の生活に 息抜きもしたいと思いますけどね
まだ 身の回りの事出来ていることには 感謝しなくては

いずれにしても わんこが居てくれて 良かったと思いますょ

[ 2014/04/16 10:17 ] [ 編集 ]

★パンちゅママさんへ

応援ありがとうございました
本当に 経験してみないとわからない事ばかりですね

手続きしようとしたら。。
運転免許証を持ってきてないとか プロバイダーのID不明とか
NHKの受信料の解約とかが
スムーズには進まず 悪戦苦闘中です
町内会や いろんな所への連絡とかもありますし。。
まずは 料金の発生する事項から解決しなくてはとか

ラッキーの事 思う暇もないほど
病院通いと手続きと
両親の気持ちのケアにと 追われる日々ですけど
たまに お昼寝もどきで横になりながらも
成るようにしかならないと 実感しています

[ 2014/04/16 09:17 ] [ 編集 ]

おれんじさんは、ラッキーねぇさんの看病に、お父様お母様のお世話・わんず、うさぎ、カメたちのお世話と、休む暇もなく日々、お過ごしだったことでしょう。
私など、ささやかなことでも、気持ちが萎えたりして、もっと強くならなきゃと思うのですが…
いかに折り合いをつけるか、がポイントなんでしょうけれど、どうにも気持ちがおさまらないときはそれはそれで、爆発させてしまうのもありなのかな。なんて最近は思うときもあります

おれんじさん。
どうかいっぱいいっぱいまで無理なさりませんよう。
ラッキーねぇさんも見守っていますよ♪
[ 2014/04/15 09:47 ] [ 編集 ]

そうですよね~
良かれと思ってしていることでも 当人には・・・ってことも多々ありますよね~。
でも現実を考えると希望通りに行かないのが介護生活ですもんね。
お互いに折衷案で納得しながら進むしかないっ

そのうち、もっともっとご両親がご自身で身の回りのことを出来なくなってきたら 身近におれんじさんが居てくれることが本当にありがたく心強く感じてくれると思います。

それまでは、まぁ ごまかしながら(笑)明るく生活できますように。(´∀`)
[ 2014/04/11 00:02 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/04/09 13:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wanlovewan1201.blog110.fc2.com/tb.php/138-926b5efe























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。