2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

826 シバわんこ拉致事件

ご近所に住む チャミままさんから SOSの電話が
「迷子のわんこがいるんだけど」と
とりあえず リードを持って 見に行くことに
すると  黒柴くんが 道路に寝ていました

首輪しているし 綺麗な黒柴くん
そういえば 
何年か前に 知人に迷子のチラシ作り頼まれて作り
名乗り出る方がいなくて 預かりのお宅の子になった黒柴くんがいた!!!
そして 隣の団地から うちの団地にご夫婦でお散歩に来ていて
何度か遭遇した あの子
そうょ あの子に違いない と 妙な確信で
名前を呼んでみた 「ラッキー?」と
実は 偶然にも うちのラッキーねぇさんと同じ名前になっていた子
すると しっぽ振って 近づいてきて
リードもすんなり付ける事が出来 うちまでスタスタと一緒に歩き
すぐにでも帰れるからね と 笑顔で話しかけてたワタシ

ところが その方の知人に連絡をしたら・・・・・
「ラッキーは ご主人の転勤で 一緒に○○に行ったのょ」の返事。。。。
えっ。。。。。。。。。。。。
じゃ この子 どこの子???

で 警察署に電話
これこれしかじかと特徴を話していたら
「あっ 黒柴の子の捜索願出ています!!!」と
その方と連絡取り 折り返し電話を下さると言われ 待ちました

保護者さまと近くの交番で 確認の為 合流する事になりまして
その前に ご飯とお水をあげて ラッキーねぇさんのベッドを設置 
そして 一応 写真を撮っておくことに
2015_0825黒シバくん0004
たぶん 大丈夫だと思うょ
2015_0825黒シバくん0005
いなくなってすぐ 警察署に連絡した保護者さまだもの
間違いないと思いたい
2015_0825黒シバくん0006
そうね 土曜日から今日までの4日間だものね
2015_0825黒シバくん0007
もちろん!!必死に捜してくれてるょ
2015_0825黒シバくん0008
約束の時間 もうすぐだからね
2015_0825黒シバくん0009
。。。。。。。。。
2015_0825黒シバくん0010
うん。。。
2015_0825黒シバくん0011
この横顔。。ラッキーねぇさんとそっくり

そして 約束の時間
保護者さまは すでに交番の中に
そこで 聞いた いきさつ

土曜日に 敷地内から拉致されてしまったそうなんです
いないことに気づいて
警察署にすぐ連絡し facebookで呼びかけたそうです
偶然 知り合いの人が目撃したのが 日曜日
それも 車の中から道路に放置した現場だったらしいのです
そこは 保護者さまのおうちより ワタシの家の先の方角
その情報を頼りに 捜し続けていた 保護者さま
火曜日に 警察署からの連絡で 愛犬であって欲しいと願ったそうです

話ながら歩き 交番の駐車場のワタシの車にて 感動の対面
それまで ほとんど鳴き声をあげなかった 黒柴くんが
甘える声で 鳴き始める様子は
間違いなく この子の保護者さまだと確信出来ました

夕方に 保護者さまがうちに挨拶に来て下さり
犯人を捕まえる事が出来ない事
そういう人間が近くにいる事などを
残念がっているのと同時に 悲しい気持ちになったと
この4日間で 痩せてしまっている事
背中の毛には うんPが乾いた状態で付いていて
たぶん 犯人は拉致して 外に繋いだら見つかるからと
家の中に一晩入れてたけど
排泄物の付いたあの子を 面倒見る事も出来ず
日曜日に放置したのではないだろうか と話しておられました

大人しいあの子は 吠えることもなく 疑いもしないで
犯人の車に 乗せられ 次の日に放置され さまよい
どれだけ 不安な4日間を過ごしたのでしょうか

あの子の家とうちの団地までは 車で10分位
わんこの足では かなり遠い
いくら賢くて 帰巣本能があるといえども
3日間は 放置された場所からうちの団地までをさまよっていたわけです
だから ワタシが見に行った時に 空腹と疲れで 道路に寝てしまっていたのでしょう  



らんまるくん 2才 
保護者さまと再会して 安心してぐっすり眠っているそうです

ラッキーの「ラ」 と らんまるくんの「ら」で反応してくれていたのかな
ラッキーねぇさん
ラッキーくん
らんまるくん
スポンサーサイト
[ 2015/08/26 ] 迷子・保護 | TB(0) | CM(4)

★よたろうママさんへ

吠える 噛む子だったら 連れていかないのでしょうけど
計画的に 狙っての拉致だとすれば
そういう人は また そういう事を繰り返すかもしれません
怖いです

ご近所の柴わんこは 拉致されて2年後に戻されてきました
たぶん 繁殖目的だったのではと思われます
酷い事をする人間・・・自分勝手きわまりないです

今回は保護者さまが いち早く警察署に連絡してくれていたから
再会することが 出来たと思います

らんまるくんの心の傷が 1日でも早く癒えますようにと
そう 願うばかりです
[ 2015/08/28 15:15 ] [ 編集 ]

★らみしんか~ちゃん さんへ

警察署に電話した時に
「もし 飼い主さんが異なっていたら 飼えますか?」って
聞かれたのですけどね。。。
「無理なんです。。」と答えるしかなかったので
ほんとに 良かったです

らんまるくんに通じたのでしょうかね
ラッキーねぇさんが一緒に付いてきてくれてたのかな

愛犬家でない事だけは 確かなのではないでしょうか
家族同様のわんこを連れ去り 放置したわけですものね

小型犬の場合
「可愛いですね 抱かせて下さい」と言って
ダッシュで逃げようとした事件も 数年前にあったそうです
人を信じたいけど 信じちゃいけないと思うと悲しいけど
保護者としては 十分気をつけないといけないですょね
[ 2015/08/28 14:39 ] [ 編集 ]

おれんじさんお疲れ様

こんばんは
らんまるくん、良かったね
拉致なんて、、、
そんな事したってワンコは人を見ているから懐いてはくれないでしょう
その時は一時的に尻尾を振ったとしても
最近私の町ではお花泥棒さんもいます
他人の物を盗んで、綺麗な物可愛い物から癒しは伝わらないと思います
らんまるくんお家に帰れて良かったね
話が出来ないワンコだけど、可愛いがってくれた飼い主さんの事は忘れないよね
甘えた事を聞いて、それが分かったおれんじさん
お疲れ様でした(^^)/
[ 2015/08/27 20:15 ] [ 編集 ]

無事おうちに帰れてよかったです。

きっとらんまるくんは おれんじさんの呼んだ名前に反応したのではなく おれんじさんを見た瞬間 きっとお家に帰れることがわかったんですよ!

助けてもらえるってわかったんですよ!

きっといっぱい歩いて 疲れ果てていたことでしょう 本当によかったです。

酷いことする人がいるもんですね。
拉致 拉致してまで自分の子にしたかったのか?
どうしても犬と生活したいのなら 保護されている子の親になってあげてほしいけど 拉致なんて手段を取るような人には 譲渡したくないですね。
[ 2015/08/27 14:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wanlovewan1201.blog110.fc2.com/tb.php/235-82b00141























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。