2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

807-18才のラッキーの要支援?

18才
人間年齢にして 米寿の88才
避妊オペ以外は 大きな病気もなく
11才まで 外わんことして ご近所のアイドルわんこをしていて
わんこ嫌いな人まで 虜にした おとなしお利口女子
シナモンを家族に迎えてから 室内わんことなり
やんちゃなシナモンを指導し面倒見てくれていた
その後 預かりわんこ にゃんこ を 見守りながらの7年間
2013_0805ラッキーと10
カメラが嫌いで マイペースに 好きな場所で 好きに過ごす 毎日
最近 後ろ足に力が入らずに 滑っては 立てなくなっています
人で言えば 要支援2でしょうか
補助してあげなければ そのまま 立てなくて動けず 悲しい声で鳴く事も
畳も意外と滑るので ヨガマット敷き詰めてます
2013_0727菊地ファミリー8
今までは お留守番中も 好きな時に わんこ出入り口を利用して庭で排泄してました
負担のないようにと 手作りのスロープ階段で庭に出ているのですが
このところ。。なかなか 庭に出るのも大変になってきていて
時には。。間に合わずに 和室のヨガマット上での排泄も
そして その匂いに誘われた 愛 も ヨガマットに・・・・
2012_0531芝生とバディ
外派として 今まで排泄してきたわんこは 
なかなかペットシートには排泄出来ないと 聞いていましたが
このままでは 正直 家中(特に 和室)が わんこトイレになってしまい
大変な事になってしまうのと 万が一 留守番・就寝中に 
起き上がれないラッキーに気づかずにいた なんて状況は避けたい
2013_0805ラッキーと3
そこで 3年前に痴呆症の様な症状になって 徘徊した時に
納戸をわんこ専用にしていた部屋を 留守番中と就寝時には 
再びラッキーにも過ごしてもらう事に決め 模様替えしました
(ちなみに 認知症の徘徊は すっかり完治していますょ)
北側の窓は開けっ放し
クーラーはないけど 壁掛け扇風機を付けました


1晩目。。うろうろする事1時間 その間に私は爆睡。。。
夜中に ふと見ると ラッキーは眠っていましたけど
シートには オシッコがいっぱいでした
シートがイヤだと認識する事以前の状況で 我慢出来ずに排泄
けれど 認識があってオシッコ我慢しているよりは 身体的には いいわけです
実際 起きたら うんPまみれも想像していましたから
それより 「ここから 出せ~」と騒いだ時の対策の方が 問題でしたしね

2晩目。。さほど うろうろする事なく 就寝してくれました ホッ
けど シート以外のマットに オシッコ たっぷり
これも 想像通り 洗濯すればいいわけですから

3晩目。。すんなり 就寝
夜中にシート触るも まだ濡れてないと思いきや マットが濡れておりました

4日目。。2時間の留守番
オシッコはしていませんでした たぶん お昼寝していてくれたと
通常でも 日中は 夕方までは ほとんど寝ていますので

夕方のショート散歩で うんP出てくれれば いいのですけど
歩くのも辛そうなので 本当にちょっと 外に出ました状態です
それでも 少しでも歩けるうちは 外の空気が たぶん元気の素なので続けます

食欲旺盛で 「まだ ご飯もらってません!!」みたいに
おなかいっぱいに なっている事が あまり わかっていない様子
なので 夕方から夜までは 何度でもキッチンを見つめ
食器を見つめ 催促するのが 日課です

食べても食べても 今では8kgのガリガリおばぁちゃんわんこ
太っていての規制が必要ないのだから 好きな物を好きなだけ食べさせようと
主人も言ってくれています
ただ 今後 寝たきりになった時の事 いろいろ考えておかなければなりません
流動食やオムツや 床ずれ対策
出来る事 しなければならない事 そう 介護の時の事を
2013_0805ラッキーと4
わんこ部屋には 私のベッドがあり チビッコ達と寝ています
ラッキーは 私が就寝する時に連れてきます
入口は フェンスでガードしてあり 人はまたいで出入りしてます
これで納戸は すっかり 4わんこルームとなりました
いや。。大きなわんこサークル内で 寝させていただいている私かな。。。
お世話役の保護者ですけど・・最近物音に疎いから 大丈夫かしら。。
スポンサーサイト
[ 2013/08/07 ] ラッキー | TB(0) | CM(10)

★るちあんchiyoさんへ

介護。。。人もわんこも 同じように大変なのでしょうね
隔離部屋とも言えるのでしょうけど。。。みんな一緒だから
それだけでも 目が届くのかなって思うのですけど
最近 物音感知能力が鈍い 保護者なので。。ちょっと心配
モカちゃんも 足腰弱ってきてますか
私も歩けなくなった時の事を想像出来ずにいる現在です
覚悟だけは しているつもりでも きっとマニュアル通りにはいかないでしょうね
ラッキーも ほとんど寝ていますけど。。いつも息してるか確認してます
後悔のないようには 無理で 何が起きてもきっと後悔するのかな
シニアわんこのブログ 読み巡りしている 今日この頃です

[ 2013/08/10 12:06 ] [ 編集 ]

18歳は凄いです。

おれんじさんこんにちは(*^_^*)
18歳は本当に凄いですね。愛情がたっぷりのお部屋ですね。
他人事とは思えないワンコの介護。
我が家のモカさんは何歳なのか・・・足腰が弱って来たような・・最近の寝方が死んでいるようでビックリする事もしばしば・・・。
たくさんたくさん観察して、何事も見逃さないようにと思っているのですが・・・心配です。
最近モカのご飯だけスペシャルに変えましたw出来る事から少しずつですね
(*^^)v
[ 2013/08/10 09:36 ] [ 編集 ]

★くまこさんへ

ラッキーが穏やかだから みんなも右習えしてくれているような気がしてます
長女わんことして 無言の指導をし続けた 優等生わんこです

納戸の模様替えで 実は 納戸の中に置いていた物を整理するのが大変でして
暑くなった最近 少しずつ片付けています。。

私も実家に居る頃は 母がお世話役だったのと ワクチンやケアも無かった時代なので
病気や介護というよりも。。。急死していたように記憶しています
わんこの寿命が延びてきているこの時代は 介護も真剣に考えなくてはならないのかも
介護は きっと気が遠くなるほど 大変なのかもしれませんね
経験した方々の声を 出来るだけ聞きたいと思っています
なにせ 手探りになり その時がきたら余裕もなくなりそうなので
今出来る事を 考えていきたいと

そうなんですょ。。サプリ付けにするのもどうかと思ったり
かといって 高額なサプリを揃える金銭的な余裕もなく迷うところです
でも 免疫系の漢方薬 気になります 教えていただけますか

不思議なベッド風景でしょ~
2わんこの時は 普通に一緒に寝ていたのですょ
けれど 3わんこになって なんかお互いくっついていたくないようなので
仕切るために ベッド置いてみたら これが良かったようで
たまに ベッドを交換していたりしながらも ぐっすり寝てくれてますょ
寝返りに気を遣わずに 寝られる私も 快適なんですょ
[ 2013/08/09 10:00 ] [ 編集 ]

★juncinさんへ

ラッキーのお友達シニアわんこも 虹の橋を渡り。。
長寿わんことして 会う方々に驚かれています
要支援2のラッキーですけど まだまだ みんなに勇気と希望をくれます
ラッキーに負けないようにと思う毎日です
穏やかな表情のラッキーが この先も穏やかに過ごせますようにと
少しでも 応援 見守りが出来るように
私自身も 元気でいなければなりませんょね
[ 2013/08/09 09:29 ] [ 編集 ]

★nanohachiさんへ

散歩の時のハーネスも いろんなタイプを試してみました
けれど 骨皮状態の今 ガードはしてくれているけど
優しさがないように思えて
今 ロングタオル利用で 何か作れないかと 試行錯誤中です
ご近所わんこちゃんは 腰を引き上げてもらって散歩しているのですね
苦しい 痛いと言えないからこそ 私も上手く補助出来たらと思います
私にとって 初めての介護になりますので
いろんな方々の経験などを参考にしていきたいと考えています

[ 2013/08/09 09:17 ] [ 編集 ]

ラッキーちゃん、18歳だなんて 見えないわぁ~っ(o゚∀゚o) 若いっ
穏やかそうなお顔で 優しい性格が画面からも伝わってきますね!

納屋を大改造しちゃうなんて、おれんじさんもスゴイ!
うちは、もしも徘徊とか介護が始まっちゃったらどうしようかな・・・(;´∀`)
1度わんこを看取ったことはあるものの、お世話は全て母だったし 足腰が立たなくなる前に病気で亡くなったので おトイレの介護などは無縁だったので経験もなく(-公- ;
よそのブログを見ていると おむつを取っちゃったりするので おトイレの介護がやっぱり大変みたいですよね。
食事はわんこの好みもあるから それぞれ試行錯誤するしかないんだろうけど、私のおじいちゃんの介護のときに「サプリってバカにできない!!」と実感したので 漢方とかサプリをしっかり使えたら・・・と思ってます。 (わんこのサプリって質はどの程度なのかしら・・・と思ってるんですが(;´∀`) 人用漢方のお店の方が 我が家で使ってる免疫系の漢方を保護犬に使ったら 皮膚が劇的に改善したと聞いたので、それは使う予定です・(笑)
あるブログでは皮下補液を自分でできちゃうようになった方もいるので、獣医さんの理解と協力があれば そういうことも自宅で可能なのかも。

いざという時には頑張るぞー!(∩´∀`)∩

ベッドの画像、おれんじさんのベッドの上にみんなのベッドがまた乗っているんですね(´∀`)うふふっ
みんな、おとなしく自分のベッドで寝てくれるんですか?Σ(゚Д゚)
うちは 人のベッドの上で 犬も人もいっしょくたに寝ております。
[ 2013/08/09 07:06 ] [ 編集 ]

おれんじさん、義母への温かい言葉ありがとうございました。
義母は75歳でしたのでラッキーちゃんの方が長生きしてますね。
病気もせずにここまで元気に過ごせたのはおれんじさんが
大事に大事に育ててこられた証でしょうね。
要支援2のラッキーちゃん!
おれんじさんがついててくれるからどんなことがあっても安心だよ。
100歳目指して頑張ってね。
人もわんこも元気で長生きは理想です。
[ 2013/08/08 20:31 ] [ 編集 ]

こんにちは。

ラッキーちゃん、誰しも年齢には勝てなくなってきますが、足腰弱ると心配ですね。でも、食欲もあるようですし、短くても、散歩もできるし、とても大事にされていて幸せそうです。

ウチの近くには、毎朝、腰を引き上げてもらって散歩していうわんちゃんがいます。他にも、10メートルくらいしか歩けないけれど、毎日の散歩を楽しみにしている子も。
ワンコを見ていると、老化も病気も受け入れ、それでも毎日を生きいく・・・頭が下がります。
なんとかしてあげたい、手伝ってあげたいと思いますよね。

ご主人様も理解されているご様子、大変でしょうが、安心ですね。
[ 2013/08/08 14:17 ] [ 編集 ]

★ジャスミンさんへ

うちを建てて 初めてのわんこのラッキーです
結婚前にも 実家には いつもわんこがいましたけど。。
お世話は やはり 私の母でした
学校生活や仕事と遊びに忙しかったので 何もしてませんでした・・
こうして 自分の子の子育ても終え 無職になった今だから
わんこ中心生活が出来ているのかもしれません
看取った事もないので ラッキーが初めての支援・介護になります
だからこそ 無理なく出来る事をと 考えられるのかな
たぶん これからが 大変になるのだと思います

愛がベッドに眠るようになってから 3わんこの場所が決まりまして
一直線に並んで 眠ってくれています
以前 シナモンは右 みらいは左と 挟まれて寝ていた頃よりは
寝返り出来るので なんとか慣れて眠れていますょ
[ 2013/08/08 08:20 ] [ 編集 ]

ラッキーちゃんは、18歳!人間なら88歳のおばあちゃん?
元気に過ごしてるラッキーちゃんにおれんじさんの愛を感じます♡
少しずつ老化が進行してて、介護対策もキチンとされてておれんじさんってすごい!本当に頭がさがります
うちのペコやミントがそうなった時に私は何をしてあげることができるのかな・・・
でも確実に年齢を重ねていくわけだからおれんじさんのようにちゃんと何年先の状況を把握して考えていかないとってあらためて思いました^^
ラッキーちゃんやみんな幸せですね^^
ちびっ子たちとベットで窮屈じゃないですか?
寝る時もママと一緒でワン達はしあわせですね^^
[ 2013/08/07 21:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wanlovewan1201.blog110.fc2.com/tb.php/83-d61767aa























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。